借り換え.com > 来店相談のすすめ

住宅ローン来店相談のすすめ

住宅ローンの借り換えで不明な点は、金融機関の店舗で相談しよう!

【フラット35】で借り換えが出来る!?

 【フラット35】とは、民間金融機関と住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)が提携した長期固定金利の住宅ローンです。キャッチフレーズにあるように「ずっと固定金利の安心」が最大のポイントですが、保証料や繰上返済手数料が無料であったり、住宅金融支援機構の技術基準に適合する物件にしか融資はしないため事前に物件検査で住宅の質の確認も出来るなどのメリットもあります。
 【フラット35】は、2003年の商品化された時から新規で住宅を購入される方向けのローンでしたが、経済危機対策に伴う制度拡充のため2009年6月4日から借り換えでの利用が出来るようになりました。
 将来的な金利上昇のリスクを考え、見直しの検討をすすめてみてはいかがでしょうか。

借り換え.comおすすめ住宅ローン来店相談

ARUHI *(旧SBIモーゲージ)

ARUHI *(旧SBIモーゲージ)

ARUHIは、日本初のモーゲージバンクとして2001年5月より事業をスタート。2014年11月には融資残高2兆円を突破。2015年5月よりSBIモーゲージからARUHIに社名を改め、モーゲージバンクのリーディングカンパニーとして常に変化をもたらしています。

住宅ローン相談3つのメリット

1. 「ARUHIの店舗」全国に展開中!

ARUHIは事業開始時よりインターネットを駆使し業界最低水準の金利競争力のある商品・利便性の高いサービスを提供し続けています。ただ、ライフプランに大きな影響を及ぼすであろう住宅ローンをインターネットで申込むのはやっぱり不安です。ARUHIの店舗は全国に広がっており、相談から申込み手続きまでしっかりサポートしてくれます。

2. 安心の実績。【フラット35】シェアNo.1!※

銀行以外で借りるなんて不安だと思っていませんか?
ARUHIは、メガバンクを筆頭に300以上ある【フラット35】の取扱金融機関の中でのシェアはNo.1※、住宅ローンの融資残高は2兆円を超えています。
※2010年度~2014年度統計、【フラット35】実行件数。ARUHI調べ。

3. 審査がスピーディー!

ARUHIでは、本審査が最短で3営業日というスピーディーな審査が可能です。
1~2週間、さらには1ヶ月以上要する金融機関もある中で、時間がない場合も安心です。
月をまたいで金利が変わり、借り換えるメリットが少なくなるということもありますので、審査スピードも重要なポイントの一つだといえます。