借り換え.com > 借り換え相談のお申込方法

借り換え相談のお申込方法

住宅ローンの借り換え相談は、ネットで予約することからはじめよう!

インターネットから15分でお申込みが可能

住信SBIネット銀行で申込した場合の全体的な流れです。
借り換えには審査や既存の金融機関へ完済するための日数が必要となります。
慌てないですむようにゆとりをもって検討・手続きをしましょう。

step1

住信SBIネット銀行のWEBサイト上で仮審査に必要となる内容を入力し、その内容をもとに仮審査を行います。
口座をもっていなくても仮審査は可能となります。
審査結果は登録のメールアドレス宛の連絡、または口座をお持ちであればメールボックスに表示という方法になります。

step2

仮審査通過後、申込に必要な書類が郵送されてきます。
申込書類に必要事項を記入・捺印のうえ必要書類を同封し返送して下さい。

step3

申込書類の内容をもとに審査をします。
必要書類がすべて整ってから2週間程度で登録のメールアドレス宛に審査結果の連絡が来ます。
すでに口座をお持ちの方はメッセージボックスに審査結果が表示されます。

step4

正式審査通過後、借入意思の確認がされます。手続きを希望する場合はご返済中の金融機関に完済の申し出をして完済日の確認を担当者にして下さい。
そして担当者の電話による勤務先等への在籍確認が取れたら契約書類一式が送付されてきます。契約内容をよく確認し契約書に必要事項を記入・捺印のうえ、必要書類を同封して返送して下さい。
なお、不明な点はカスタマーセンターまで問い合わせをしましょう。

step5

融資実行には10営業日程度前までに契約書類が全て整っている必要があります。
融資当日のお手続きや権利書の授受について司法書士より事前に連絡が入る場合があります。当日の抵当権設定登記は住信SBIネット銀行の指定の司法書士が行いますので安心です。

借り換え融資実行にあたり、既存の住宅ローンの抵当権を抹消する必要があります。抵当権抹消に必要な書類を受け取るため、金融機関窓口に出向く必要が出るケースがありますので事前に確認をしておきましょう。

step6

初回返済は、実行日が毎月の約定日と同じ場合は翌月となります。約定返済日以外の場合は次に到来する約定日の翌月の約定日が初回返済月となります。具体的な返済については契約書の内容をしっかり確認しましょう。

住宅ローン借り換え相談

住宅ローンの借り換えに関するご相談・資料請求・仮審査申込はこちらから